格安ホームページ作成サービスを利用する際のチェックポイント

2020年3月2日

初めてホームページを制作される企業さまで、あまりウェブサイトからの問い合わせも必要がないとお考えの場合は、とにかく安くホームページを制作したいとお考えではないでしょうか。

弊社は、大阪で格安ホームページ制作サービスを提供しておりますが、サービスを提供するにあたり、安く制作できることはもちろん、できる限り成果の出るホームページとしたいと考え、パッケージサービスを提供いたしております。

そこで今回は、弊社が考える格安でも必須なホームページ制作のポイントをご紹介いたします。

格安ウェブサイト作成サービスをお探しの方は、ぜひ当記事を参考にされてみてはいかがでしょうか。

デザイン性

格安と言ってもデザイン性はある程度気になるポイントかと思います。

格安のホームページ制作サービスでよくあるのが、テンプレートを使ったデザインになりますが、テンプレートでは御社の打ち出したいイメージとウェブサイトのデザインが異なってしまうため、納得ができないまま、制作が進んでしまい、いざ運営になると、ホームページに真剣に取り組もうと思えないなどの問題があります。

そのため、格安パッケージであったとしても、ホームページのデザインは、1社1社オリジナルで作成しなくてはなりません。

レスポンシブウェブデザインで制作

今やレスポンシブウェブデザインでホームページを制作することは当たり前の時代になっています。

レスポンシブウェブデザインとは、1つのホームページを制作するだけで、PCとスマホでの表示を変える制作手法になり、スマートフォンでアクセスしたユーザのホームページの操作性を大幅に向上させることができます。

また、レスポンシブウェブデザインでホームページを制作することで、SEO対策とすることも可能です。

そのため、格安サービスであったとしても、レスポンシブウェブデザインでの制作は必須となります。

ワードプレスの導入

ワードプレスとは、ホームページの更新システムになり、今や全世界の3割程度のホームページがワードプレスを使って制作されています。

このワードプレスを使ってホームページを制作することで、お客さま自身でワープロ感覚でホームページの更新が可能になるため、ホームページ運営費を大きく落とすことが可能です。

また、ワードプレスでブログコンテンツを作成することで、SEO効果の向上も図ることができるようになるため、ワードプレスでのホームページ制作は必ず行う必要があります。

更新マニュアルの提供

ワードプレスはワープロ感覚でホームページを更新することができますが、それでもマニュアルがなければ、レイアウト崩れが起こってしまったり、操作性が分からずに更新を諦めてしまうことがあります。

そのため、お客さまのウェブサイトのためだけに完全にオリジナルの更新マニュアルは必須となります。

SEO

今や、ホームページ制作時にSEOを実施することは当たり前の時代になっています。

もちろん格安ウェブサイト制作サービスでも同様で、最低限のSEOは必ず行わなくてはなりません。

ただし、格安ウェブサイト制作サービスの場合においては、ページ数が少ないこととSEOの企画設計が行われていないことが原因で、上位表示は非常に難しく、SEOを本格的に取り組む際には、多少の別途費用が必要になります。

内部SEOに役立つファイル

ホームページのデータだけではなく、XMLサイトマップやrobots.txtなど、SEOに役立つファイルは必ず作成しなくてはなりません。

通常のホームページ制作と比べ、SEOとしては多少弱くなりますが、最低限のSEOとして導入しなくてはなりません。

各種ツールの導入

ホームページを公開後に、SEO分析に役立つグーグルサーチコンソールとビングウェブマスターツール、ホームページの改善やSEO分析に役立つグーグルアナリティクスは必ず導入しなくてはなりません。

これらのツールを導入することで、SEOの効果向上を行いたいや、ホームページの成約率を上げたいと思ったときに、すぐに対応することが可能になります。

運営サポート

ホームページを公開後に、よくあるお客さまの悩みとしては、ホームページをどうやって更新していいのかや、効果的なコンテンツを作る方法は?などがあります。

もし、まったくサポートがなかった場合、自分で調べたり考えるしかないため、非常に多くの時間が必要になってしまいます。

そのため、格安であったとしてもサポートのあるサービスを選ばれることをお薦めいたします。

まとめ

今回は、格安ホームページ制作パックでも必ずやっておかなくてはならないことをご紹介させていただきました。

ホームページ制作の単価は、大半が人件費になるため、作業工数が増えれば増えるほど制作費が高まります。

しかし、格安と言っても全く成果の出ないウェブサイトや、URLを入力しないと出てこないようなウェブサイト、デザインが無料ブログのようなホームページを求めている方は少なく、最低限の企業サイトとしての体裁は整えておかなくてはなりません。

これから格安ホームページを制作しようとお考えの方は、ぜひ今回ご紹介させていただきました、格安ホームページ制作でも必要な要素を参考に、ホームページ制作会社を探されてみてはいかがでしょうか。