カナダ留学サイト制作の成果

弊社では現在カナダ留学サイトのリニューアルを実施しております。

このカナダ留学サイトにおいては、実は2020年に制作したのですが、1年くらい運営をしたところで、リニューアルをしたいと弊社にお声がけをいただき、現在リニューアル中となっております。

そしてこのホームページリニューアルについては、もともとのホームページでも成果を出していたのですが、しかしコロナの影響で売上が下がっているのでもっと異なる見せ方をしたいとご依頼をいただきました。

そこで今回は、このカナダ留学サイトの成果とリニューアルのポイントについてご紹介をいたします。

カナダ留学サイトのリニューアルのポイント

カナダ留学サイトのポイント

こちらは昨年制作したときとそれほど変わらない情報になっておりますが、カナダ留学サイトの制作においては以下のポイントを意識しております。

まず初めにこちらのホームページの流入についてですが、実は検索エンジンだけに依存しているのではなく、さまざまな媒体からの集客対策を行っております。

そしてこの集客対策においては、もちろんSEOも考えるのですがその他の対策も考えており、基本的にはトップページのデザインで言えば、【カナダ留学】で検索したユーザと、他の媒体からの集客を考えました。

もともとは実は、SEOだけを考えたホームページとしていたのですが、成約率が全体的に落ちているので、SEOももちろん大切ですが、他の媒体から集客したユーザに魅力的だと思ってもらえるように制作することで、他の媒体の成約率を高めようと考えたのです。

そのため、昔のホームページに比べて、リニューアル後のホームページは要素としてですが【カナダ留学】での上位表示施策は弱まりましたが、代わりに成約率を上げることで、お問い合わせ数を減らさないリニューアルを考えました。

そしてSEO対策においては、基本的にはコンテンツ量が大切になってくるので、このコンテンツ量を最適化することで成果を出そうと考えたのです。

デザインへのこだわり

デザインへのこだわり

こだわりは言い過ぎですが、今回のリニューアルでは多少SEO効果は弱くなっても良いので、デザイン面やユーザの回遊率の最適化を行いました。

このデザイン面や回遊率の向上は非常に難しいものになっており、実際にかなりデザイン面についても細部までこだわったホームページとしております。

一般的にデザインについてはこれまでは結構一任されることが多くあり、基本的には弊社の思う理想的なホームページ制作を行っていたのですが、今回はかなりデザインについても詰めた打ち合わせを行ったり、作成したデザインを変更したものになっております。

基本的にはもちろん納期に余裕があるや、費用に余裕がある場合においては、これらを行うことは重要になるのですが、実際にはそこまでの予算はなかなか出せないので、行うことはありませんでした。

しかし、今回においては、リニューアルをして1年未満でしたので、安くこれらの作業を行わさせていただいております。

そしてこれまでのホームページとは違い、デザイン性が高いものになるので、仮に集客力が落ちたとしても、それなりの成果を出せるホームページとなると考えております。

SEOへのこだわり

SEOへのこだわり

そしてこちらのカナダ留学サイトでは基本的にはさまざまな媒体からの集客を行っているのですが、しかしだからと言ってSEOを無視していいものではありません。

基本的にはSEO対策をしていく必要があるのですが、デザイン性を高めることは、基本としてはSEO要素の1つを捨てなくてはならないこともあるので、これらを捨てる時のデメリットについてはしっかりとお打ち合わせを行っております。

そしてこれらの対策を放棄していくことは、もちろんSEOで上がらないということではないにしても、ホームページ運営量が向上するものになっていると理解をしていただきホームページ制作を行ったのです。

そしてその判断を弊社でも行えたのが、リニューアル前のホームページにおいては、スタッフブログを公開していたのですが、このスタッフブログにしっかりとカナダ留学に関連する内容で記事を書いていたので、弊社ではこれならいけると判断をしたのです。

現在のSEOにおいては、もちろん制作するホームページがSEOに最適化されていないことは運営量が膨大なものになるので、あまりお薦めはしませんが、しかし、この運営量を最大化していくことで期待以上の成果の出るホームページ制作となるのです。

そしてこのSEOとデザイン性についてしっかりとお客さまにご理解をいただき、ホームページ制作を行っておりますので、しっかりと運営して頂ければ必ず成果を出せるものになっております。

2度目のリニューアルで狙うこと

2度目のリニューアルで狙うこと

今回で2度目のリニューアルになるのですが、今回のリニューアルで狙うことは、多少SEO効果が落ちても成約率が向上することになっております。

そしてこのSEOでの上位表示は基本的にはホームページ運営量が多ければ必ず成果を出せるものになっておりますので、弊社では結構このホームページはこれで成約率が最大化すれば飛躍的にその効果を高めるのではないかと考えております。

ホームページ制作においてはこの作業が非常に重要になっており、しっかりとこれらを行うことこそが、本当に成果の出るホームページ制作となるのではないでしょうか。